高齢者のポリファーマシーと医療費

"It's a different kind of doctor's bag."

これは毛色の異なるドクターズバッグです。

"Unnecessary blood pressure medication."

「必要性のない血圧の薬です。」

Medication that's seized from patients, usually prescribed by other doctors. Many are listed as inappropriate for seniors because with metabolic changes in older people come risks of mental impairment, falling, even heart attack and stroke.
*seized=seize没収する, inappropriate=不適切な, seniors=シニア、高齢者, mental impairment=精神障害

患者さんから没収した薬で、ほとんど場合他の医師らから処方されたものです。その薬の多くは高齢者には不適切な薬のリストに入っています。(薬剤)分解能力の変化によって、高齢者は精神障害や転倒、時には心臓発作や脳梗塞を引き起こすリスクにさらされるからです。


"We may actually have multiple prescribers, specialists, we may also have their primary care providers and sometimes people don't know who's prescribing what."
*multiple=複数の,prescribers=処方する人の複数形

「多くの人は複数の処方担当者や専門医を抱えています。家庭医もいます。どの処方者がどの薬を処方したのか患者さんが分かっていないケースもあります。」


According to a new study looking at provincial drug plan data from 2013, inappropriate prescribing costs governments 419 million dollars a year. That works out to seventy five dollars annually for every senior in Canada. Add in hospital visits and other side effects of overprescribing and the annual cost to the system is actually one point eight billion dollars. Then there the human costs. Ruth Brisley was checked into the hospital for lower back pain but was quickly put on a powerful antipsychotic.
*According to~=~によれば, annually=一年あたり, antipsychotic=向精神薬

2013年の州の医薬品保険に関する最近の研究結果によると、不適切な処方は1年間で4億1千万ドル(日本円で約3千億円))のコストにつながったということです。それはすなわち、カナダ在住の高齢者一人当たり年間$75ドルの費用がかかったことになります。病院の訪問費、薬の処方過多によるその他の副作用、年間の医療費を全て含めると18億ドルに上ります。さらに、人的損失もあります。Ruth Brisleyさんは腰痛のため病院に収容されました。しかし、すぐに強力な抗精神病薬を処方されたのです。


"She became agitated, she wasn't functioning, she was clearly altered and we didn't know what was wrong. She went in walking, talking and she died in the hospital three months later."
*became agitated=イライラするようになる, functioning=function機能する, clearly=明確な, altered=変化した

「彼女はとてもおこりっぽくなり、生活に支障をきたしました。彼女に変化があったのは確かです。何が起こっているのか私達には理解できませんでした。病院に入ったときは、歩行も会話も可能だったのに、3か月後に病院で亡くなりました。」


The study's lead author says elderly women are the most likely to be prescribed risky meds.

上述の研究の上級著者は、女性の高齢者に対して危険性の高い薬が処方される確率が最も高いと言います。

"We can do a better job. We can actually get better health outcomes for less money if we invest in the policies and practices to encourage appropriate prescribing."
*invest=投資する, encourage=奨励する

「もっと良い仕事ができるはずです。適切な処方を奨励する政策や診療行為に対して投資すれば、低コストでよりよいアウトカムを得ることが可能です。」



Those strategies do exist. The de-prescribing movement has helped older patients safely cut out risky meds but the authors of the study say that a national strategy is needed to prevent overprescribing in the first place.
*in the first place=まず第一に

こういった対処法は存在します。デプレスクライビングへの動きは、高齢者が危険度の高い医薬品を安全に中止するための助けになっています。しかし研究の著者たちはオーバープレスライビングを防止するために国単位での対策がまず第一に必要だと言っています。

Vic Edopia, CBC News Toronto.

▲このページのトップへ

※思い切って英語を頭から訳してみましょう!
ページ内の日本語訳は出来るだけ直訳風にしており、読みにくくなっている箇所があります。一度、自分で訳してみるとより理解が深まるでしょう